SiteMap

どうして墓じまいをするのか

墓じまいが増えているのですが、基本的にはもう墓を持つことが負担になっている人がやるわけです。それは理由としては加齢であったり、或いは後継者がもういないことが確定したりしたことによって、墓じまいをしようとすることがあるわけです。そうしたことがありますから、墓じまいは決して悪いことではないのです。ですから、しっかりとできるようになっておくとよいでしょう。
なかなか難しいことではあるのですが、まずは墓じまいというのは役所の許可が必要になります。まず、遺骨をどうするのか、ということをよく考える必要があります。それによっては許可が下りない、ということもありますから覚悟しておきましょう。しかし、移転先がはっきりとしているのであれば大した問題ではない、ということもいえます。
それと寺に墓として使っている部分の土地を返すことになります。その手間がかかることになりますから、これはよくおぼえておくとよいでしょう。墓じまいというのは、どうしても手間がかかることになりますが、それでも十分に期待できるようになっています。つまりは、それによって墓という負担から開放される、ということがあるわけです。じっくりと検討してみましょう。

Update Post